スポンサードリンク

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。

TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代になりました。そんな競馬について、今回は、競馬初心者が手軽に楽しむ方法を解説したいと思います。

競馬1

スポンサードリンク

 

日本の競馬場

日本の競馬は、日本中央競馬会と地方自治体が運営する地方競馬があります。

日本中央競馬会(JRA)の競馬場は、札幌競馬場、函館競馬場、福島競馬場、中山競馬場、東京(府中)競馬場、新潟競馬場、中京競馬場、京都競馬場、阪神競馬場、小倉競馬場の10ヵ所です。

地方競馬は、北海道の門別競馬場、岩手県の盛岡競馬場があり、南関東には浦和競馬場、船橋競馬場、大井競馬場(東京シティ競馬)、川崎競馬場の4場があります。

さらに、石川県の金沢競馬場、愛知県の名古屋競馬場、岐阜県の笠松競馬場、兵庫県の園田競馬場、姫路競馬場、高知県の高地競馬場、佐賀県の佐賀競馬場が地方競馬場となっています。

そして、世界で唯一、体重1トンを超える馬が鉄ソリを引いて障害を越える「ばんえい競馬」を開催するのは、北海道帯広市の帯広競馬場です。

 

競馬の情報サイトとブログ

以前は、各種競馬新聞や週刊競馬ブックなどの競馬専門紙、スポーツ新聞などが馬券を買う上で最もポピュラーな情報収集方法でしたが、今日では、TV中継だけでなくネットでも競馬中継や速報を無料で収集することが容易になっています。

特に有名な競馬情報サイトは、「ネット競馬(netkeiba.com)」です。中央競馬、地方競馬のレース情報、ニュース、競走馬のデータなどでも速報をチェックすることができるので、明日のレースの新聞などを購入しなくても手軽で便利になりました。

地方競馬専用の「地方競馬情報サイト(keiba.go.jp)」は、出走表の他、ニュース、データなど地方競馬全場の情報がすべてチェックできます。

また、南関東4競馬場公式ウェブサイトの「南関東4競馬場(nankankeiba.com)」では、出走表はもちろんのこと、無料でレースのライブ配信も行っています。

南関東のように独自にライブ配信している競馬場もありますが、地方競馬のほとんどが、地方競馬全国協会公式WEBサイト(keiba.go.jp)で無料ライブ配信されています。

他にも、「楽天競馬」や「Yahoo!競馬(ヤフー競馬)」などの大手企業が運営するサイトから個人ブログ、「競馬ラボ」、「ターフビジョン (TURF VISION)」、「競馬劇場」、「中央競馬投資会 ウィナーズ(中央競馬投資会 Winners)」、「週刊競馬ナックル」、「シンジケート (SYNDICATE)」の競馬総合まとめサイトなど、情報の質や量によって有料、無料のサイトが多数あります。

一口に競馬情報と言っても、出馬表や斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ、サイン、発走時刻などはもちろんのこと、競馬の攻略情報や儲け方、予想写真などあらゆる面からカバーされているので、知りたい情報をいつでも取得することが可能です。

また、競馬情報をいち早く知ることができて、面白いライヴ情報を提供しているのが競馬専門の各ブログです。競馬のブログランキングもあるので、人気のブログや探している好みのブログがきっと見つかるはずです。

「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」や「K-BA LIFE」、「絶対的軸馬の法則」、「競馬の大根おろし」、「敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い。」、「にほんブログ村 競馬ブログ」「競馬板」など枚挙にきりがありません。

無料で最新の競馬情報がゲットできるうえに、多くの競馬ファンの熱い生の声も楽しむことができます。

 

馬券の購入方法

馬券の購入は、インターネットが使える環境であれば、いつでもどこでも購入可能です。中央競馬には、IPATというネット投票システムがあり、地方競馬には、馬券をネットで購入できるサイトが何社かあります。

ソフトバンク系列のオッズパーク、楽天競馬、南関競馬専用のSPAT4などです。いずれも、インターネットで簡単に申し込みをすれば、直ぐにに投票する馬券を購入できるようになります。

 

競馬初心者におすすめの始め方

競馬を始めてみたい、競馬に興味があるという初心者の方におすすめなのは、とにかく大きなレースから始めることです。

レースにはグレードがあり、その最高峰がジャパンカップなどのG1レースです。その中でもファン投票で出走する馬が選ばれる、有馬記念、宝塚記念は競馬の祭典でもあります。

人気の馬が出走してくるため、競馬をよく知らない人でも、知っている馬やトップジョッキーが参戦してきます。G1レースなら、比較的、馬券の予想もしやすく結果が楽しみなのではないかと思います。

 

競馬で得た収入は?

競馬初心者からの質問で多いのが、払戻金に税金がかかるのかというものです。

競馬で得た収入は、一時所得となり年間で50万円以上になると、課税対象となりますが、正直に申告する人はいません。有名人で報道されてしまった人くらいです。

過去には、50万円の払戻金を得るための外れ馬券代が経費になるかならないかで裁判沙汰になったこともあります。

 

競馬の楽しみ方

競馬
競馬はギャンブルでお金を儲けるか損するかの世界ですが、他にも楽しみ方がいっぱいあります。

現在、JRAで販売されているイラストレーター、おがわじゅりさんの競馬グッズは、とても可愛らしく女性や子供にも大人気です。

肌触りの良いフェルトアップリケの馬があしらわれた可愛いバッグやイラストなど、オリジナル商品はどれも欲しいものばかりです。白毛のブチ馬ブチコなど、グッズから人気馬が登場しています。

また、競馬は、競馬場に出かけなくても自宅のパソコンや携帯電話、スマホなどからでも手軽に楽しむことができます。

競馬の予想サイトで有名なのは、競馬ラボです。安藤勝己氏など、競馬サークル出身者が予想者として名を連ねています。

その他には、サンスポ、スポニチ、日刊スポーツなどのスポーツ紙も競馬予想、競馬ニュースなどのコンテンツを集めた専用サイトを運営しています。

また、個人で独自に予想を掲載している競馬ブログもあり、競馬のサインなどでも専門家並みの予想を展開しています。予想サイトは有料コンテンツが多いのですが、無料で全レースの予想を掲載するサイトもあります。

競馬が楽しめる競馬ゲームなども人気ですが、広大な馬場で駿馬が走っている姿は兎に角とても美しく、時には感動さえも与えてくれます。

まずはネットで手軽に競馬を始めてみませんか。ネットを手始めに、近い将来、臨場感溢れる競馬場でライブレースを楽しんで頂けたらと思います。

 

49.98.174.209

 

 





コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]