回転寿司は、各社とも様々な工夫を凝らして独自の特色を出し、激しい競争を繰り広げる戦国時代が続いています。店を選ぶ側としては目移りしてしまいますね。

私はたくさんの回転寿司チェーン店がひしめくエリアに住んでいるのですが、はま寿司に足を運ぶことが多いです。では「はま寿司」は、ライバル店よりもどんなところに魅力があるのでしょうか。

スポンサードリンク

 

はま寿司のアプリを使って時短する裏ワザ!

私がついつい足を運んでしまう近くの「はま寿司」ですが、それは私ばかりではないようです。週末や休日ともなると、家族連れやカップルなどで長蛇の列ができます。

ピーク時には、1時間以上の待ち時間になることもザラです。そんなことにならないように、もし入店時間を事前に予定できるならば、「はま寿司」ではケータイで時間を指定予約し、席を確保することが可能です。

はま寿司WEB予約サイトの「時間指定予約」で予約した時間帯に入店していれば、アルバイトの受付係が優先的に席に案内してくれます。

また、整理券を携帯電話を使って発行することもできます。時間予約というほどではなくとも、来店前に整理券をゲットすることができるので、入店してから整理券を受け取って最後尾に並ぶよりも、ずっと効率よく入店できます。

また、入店してから整理券を取ったときもメールで呼び出してくれるサービスもあります。待ち時間が少し長い場合は、付近で買い物などしながら呼ばれるのを待つこともできます。

ただ漫然と並んでいなければならない退屈な時間が最低限で済む会員システムは、はま寿司に足が向いてしまうひとつの理由じゃないかなと思います。はま寿司に行くなら無料の会員登録は必須ですね。はま寿司のアプリを使って時短する裏ワザをぜひ活用してください。

また、特典でお得な割引クーポンをゲットできたりもします。小さな子どもが一緒なら、来店スタンプを貯めてプレゼントがもらえるたりする店舗もあります。

 

ドライブスルーで待ち時間ゼロ!

はま寿司の郊外店では、ハンバーガーショップのようなドライブスルーが当たり前だそうです。口コミで知り、これには私も驚きました。

お持ち帰り専用のメニューが用意されているので、事前に電話予約を入れておけば、指定の時間に取りに行くだけで待ち時間ゼロになります。また、平日は10%の割引きもあるので、忙しい時でも便利ですね。

店舗によって、お寿司は全部さび抜きで、代わりにお好みでわさびを付けて食べられるように小袋のわさびが付いてくるそうです。都心部では、はま寿司のドライブスルーがある店舗を見かけたことはなかったので、ちょっとしたカルチャーショックでした。

 

はま寿司のクオリティーが高いサイドメニュー

お寿司はカロリーが控えめで、お魚は血液をサラサラにしてくれる優れものですが、はま寿司では、お寿司もさることながらサイドメニューが豊富で本格的で美味しいんです。

お寿司の合間に、つい茶碗蒸しや唐揚げなど色々なものを注文してしまうのです。でも美味しいから止められません。しかも季節ごとにメニューが入れ替わるのが早いので、今度にしようなんてスルーしたら最後、次回来店した時にはもうメニューから無くなってるなんてこともあります。

「あれ食べたかったのに!」ということになりかねませんので、はま寿司で気になったサイドメニューは見過ごし厳禁、はま寿司の鉄則ですね。

 

はま寿司で本格ラーメン!


はま寿司では、旬のネタを組み合わせたラーメンや蕎麦がメニューにあったりします。回転寿司でラーメンなんてとお思いになるのは分かりますが、本当にあなどれない美味しさでおすすめです。

寿司店なので具が寿司ネタであることが多く、鯛が入った塩ラーメンは、私のお気に入りの逸品でした。ラーメンを食べたらお腹がいっぱいで、お寿司が食べられなくなっちゃう、なんて心配はご無用です。サイドメニューらしく控えめな量になっています。

私は、ラーメン目当てで「はま寿司」に行く時もあるので、ちょっと足りなかったりします。まあ、お値段もお手頃だし、それなら2杯食べればいいじゃないってことですけどね。

 

沖縄でも「はま寿司」でお腹一杯!

はま寿司では、予約アプリで待たずに入れて、サイドメニューが美味しいだけでも十分に行く価値ありの回転寿司店ですが、メインのお寿司もネタが新鮮で大変美味しいものばかりです。

はま寿司の人気の秘密は、2016年1月現在、大手回転寿司チェーンの中でも店舗数1位という実績が物語っているのではないでしょうか。

先日、出先の沖縄県で「はま寿司」を見つけ、本当に全国展開しているんだと驚きました。沖縄でも「はま寿司」で、美味しい寿司をお腹一杯食べることができて大満足でした。

はま寿司では店舗で食べるだけでなく、お持ち帰りをして家でゆっくりと食べることもできます。今年の節分の恵方巻きは、はま寿司で予約しテイクアウトをしました。

はま寿司の営業時間は各店舗によって異なりますが、朝から夜まで通して営業しているので、遅いランチにも最適ですね。

私は、お昼の混雑時から1時間ほど遅い時間に「はま寿司」でランチをします。平日は一皿90円なので、繁忙時間を少しずらすだけでも並ばずに美味しくお寿司が食べられるのでおすすめです。

高級な寿司店では、支払いは現金のみという店もあるようですが、気軽にクレジットカードも使えるので、家族連れで行っても安心ですね。他店の回転寿司チェーンしか行ったことがない方でも、はま寿司に是非一度出かけてみてはいかがでしょうか。

 



 

 




コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]

一度は行きたい石山寺!紫式部ゆかりの花の寺

石山寺(いしやまでら)は、奈良時代 から続く最古の歴史と伝統を持つ霊山で、東寺真言宗のお寺です。日本最古の巡礼道、西国三十三所の十三番札所でもある石山寺は、琵琶湖の南端近くに存在し、琵琶湖から流れる緩やかな瀬田川の右岸に […]