スポンサードリンク

 

Vプリカとは

Vプリカは、Visaプリペイドカードの一種で、インターネット決済専用であるという点が大きな特徴となっています。簡単な所定の手続きを踏むだけでクレジットカードと同様に、通販でカード払いとして支払いをすることができます。

私も、とても便利なVプリカを愛用しています。Vプリカを使用することになったきっかけは、ある通販サイトを利用する際、クレジット払いが必須であったためです。クレジットカードは所持しているのですが、クレジットカードはどうしても使いたくなかったので、プリペイド式のVプリカを使用することにしたのです。

使用してみた感想としては、クレジットカードのいいところだけを抜き出したような魔法のカードのようでした。

スポンサードリンク

 

Vプリカの使い方

前述の通り、Vプリカはインターネット決済専用のVisaプリペイドカードということで、ネット通販での支払い時に利用することができます。

クレジットカード払い同様にカード払いを選択し、後はカード番号や名義人、セキュリティコードを入力すればカード払いとして決済されます。本人確認資料、審査なしで直ぐに発行できるネット専用Visaとしては、非常に優れものです。

クレジットカードと異なっている点は、プリペイド式なので残高が0円となった場合はエラーとなり事前に使いすぎを防ぐことができます。

 

Vプリカはコンビニで購入可能!

とても便利なVプリカは、近くのコンビニで購入することが可能です。金額は500~30,000円までと幅広いラインナップとなっています。なお、手数料として、200~最大390円がかかります。

購入方法は、例えばローソンならLoppiなどのコンビニにある端末機で操作を行い、レジで支払いを済ませるだけです。または、サンプルカードをレジに持っていき支払えばOKです。

支払いが完了すると自分だけの専用コードが発券されます。Vプリカサイトの「Myページ」にてコードを入力すれば、すぐにVプリカを利用することができるようになります。

ただし、あらかじめ利用するためのアカウントを開設しておく必要があります。アカウントを開設することによって、Myページも利用することが可能になるのです。

 

面倒なアカウント開設が不要!さらに便利なVプリカギフト

「コンビニで購入しても、事前にアカウントを開設するのは面倒くさそう」と思っているあなたには、Vプリカギフトをおすすめします。

ラインナップは3,000円(手数料250円)と5,000円(手数料290円)の2種類となっています。Vプリカとの違いは、アカウント開設が不要という点となります。

購入後、カード裏面のQRコード、もしくはURLからサイトにアクセスして認証を行うだけですぐに利用できます。アカウントの開設には個人情報を入力する必要があるので、個人情報を入力したくない方にもおすすめです。

 

Vプリカのチャージ方法は

Vプリカの残高が減ってきて金額をチャージしたい場合は、Myページから500~30,000円分まで金額を選んでチャージすることができます。支払いは、クレジット払いもしくは、ネットバンキングのどちらかとなります。

 

PayPalにVプリカを登録することはできるの?

PayPalは、カード番号を明かすことなく通販でクレジット決済ができるシステムです。そのため、安全に代金の支払いができる方法として多くの方が利用しています。

しかし、PayPalは、自分のクレジットカード情報を登録する必要があります。もしクレジットカードを所持していない人がPayPalを利用したい場合は、クレジットカードの代わりにVプリカを登録することもできます。この方法で、クレジットカードをわざわざ所持する必要なくPayPalを利用することが可能となります。

 

Amazonの支払いにも利用可能!Vプリカの便利な使い方

Vプリカは、Amazonでの支払いも、クレジット払いと同じ扱いとしてVプリカで支払いができます。これならクレジットカードを所持していなくとも、わざわざコンビニなどに支払しに行く必要もありませんし、代引き手数料を取られることもありません。

クレジットカードを持っていない方にとって、Vプリカでの支払いは非常に便利な手段となりうるでしょう。また、Vプリカを長期間利用しない場合は、残高をAmazonギフト券にチャージしてしまうといいですよ。

何故なら、Vプリカの未利用期間が3か月以上となった場合には、「休眠カード維持費」という費用が残高が0円になるまでの間、毎月125円も取られてしまうのです。そうなる前に、Amazonギフト券にチャージしておけば、余計な費用を取られずにすみます。

 

安心安全Vプリカ!


私はジャンル問わずゲームが好きなのですが、以前から気になっていたある人気の海外が発売元のゲームをPCにダウンロードしたくHPを開いたら購入はクレジットカードのみでした。

しかし、クレジットカード情報をいくら皆やってる人気ゲームとはいえ、入力するのは躊躇いがありました。何か良い方法はないか探していた時、Vプリカの存在を知りました。

Vプリカの購入はとても簡単でコンビニ決済しました。その後、Vプリカアカウントを作り無事にゲームを購入することが出来ました。Vプリカのカード番号はこういうちょっとクレジットカード情報を入力するには不安だな、という時にとても役立つと思いました。

使用したい時に少額を購入すれば、万が一漏洩という事があっても被害も最小限に抑えられると思います。これからも、便利なVプリカを積極的に使っていきたいと思っています。

Vプリカの公式ホームページはこちら http://vpc.lifecard.co.jp/





コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]