スポンサードリンク

 

マネックス証券なら自宅で株取引できる

マネックス証券は、いわゆるネット証券です。インターネット環境とパソコンさえあれば自宅に居ながら株取引できるのが良いところです。マネックス証券のホームページにアクセスし、画面からログインIDとパスワードの入力するだけで簡単に取引を行うことができます。

スポンサードリンク

 

詐欺・盗用を防ぐMYログインサービス!

ネット証券だと万が一、ログインIDとパスワードが漏れてしまうと不正利用される心配がありました。マネックス証券なら、そんな不安も一気に払拭されるログインサービスがあります。マネックス証券では、ログインIDの盗用やフィッシング詐欺などの防止を強化した「MYログイン」サービスを提供しています。

MYログインサービスなら、いつもと違うパソコンでログインしようとすると、予め設定しておいた秘密の質問が表示されます。ログインするにはその質問に正確に答えることが必要です。

自分だけが知っている質問を設定しておけば、第三者が予測するのは困難です。ログインIDとパスワードの入力には、セキュリティキーボードを利用することも可能です。セキュリティキーボードは、パソコンのキーボードを使用せず、画面上にあるキーボードで入力すると言うサービスのことです。

パソコンのキーボードから直接入力すると、キーロガーと言う不正ソフトにより漏れてしまう心配がありましたが、セキュリティキーボードなら防ぐことが可能です。そのため不正利用される心配は殆どありません。

 

MYログインを利用する

MYログインを利用するには申し込みが必要です。マネックス証券のホームページからMYログインの登録ボタンをクリックするだけで、簡単に申し込みすることができます。また、不要になった時にも、すぐに解除することが可能です。

 

外出先から株取引

マネックス証券では、スマートフォン用の取引アプリを提供しています。株式の注文は勿論のこと、注文照会や残高照会など様々な操作ができる高機能なアプリです。iPhone版とAndroid版があり、幅広いスマートフォンで利用することが可能です。

モバイル取引と言うと注文を出すのに時間がかかってしまい、動きの速い相場環境のときには向かないイメージがありました。

しかし、マネックス証券のアプリは、スピーディーに注文を出すことができました。外出先からでも取引チャンスを逃さなくなりましたね。成行や指値注文だけじゃなく、逆指値注文やツイン指値注文、執行条件付き注文なども出すことが可能です。

さらに、テクニカルチャートまで装備されています。トレンド系指標の移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンドやオシレーター系指標のMACD、RSI、スローストキャスティクスなどでテクニカル分析を行えます。

自宅の固定インターネット回線に、何らかのトラブルが発生するとパソコンでは取引できなくなります。その間に損失が膨らんでしまう恐れがありますが、スマートフォンで取引できる環境があれば安心ですね。

ただし、信用取引の現引や現渡ができない難点がありますが、今後改良されてできるようになると嬉しいです。株取引の他にも、先物・オプションやFX、米国株の取引ができるスマートフォンアプリもあります。取引手数料もネット証券ならではのお得な設定です。

外出先から取引したいと考えている方は、マネックス証券に口座開設してみてはいかがですか。

 

マネックス証券のNISAやIPOとは?

あまり聞かないマネックス証券のNISAとは小額投資非課税制度という、国内株式、投資信託、米国株、中国株などが行えるものです。NISA口座での国内株式の売買手数料は、恒久的に0円だったり、投信積立なら、ほとんどの銘柄が1,000円から始められたりとその名の通り小額から口座を持てるため利用している人も多いです。

メディアでも耳にするIPOとは新規公開株を指し、株式の新規公開とは、未上場会社が新たに証券取引所に公開(上場)されることです。マネックス証券のIPOは完全抽選方式だったり、NISAにも対応していたり期間限定で現物株式買付手数料が実質0円という新規口座開設キャンペーンもやっています。

詳細が気になる方は是非こちらから確認してみて下さい。

マネックス証券のNISA

https://info.monex.co.jp/nisa/about.html

マネックス証券のIPO

https://info.monex.co.jp/lp/ipo.html?popup=n&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=g_100002&wapr=59ac320e

 

マネックス証券について


マネックス証券は、証券業を営む日本の証券会社です。証券会社で証券口座を開設することでインターネット上で金融商品の売買ができるようになります。その中でもマネックス証券は、マーケットボードを無料で使用できるというのがとても良いです。

通常、他の会社では多くの会社の株式の動きが一覧できるポートフォリオ機能は有料であることが多いですが、マネックス証券のサイトでは無料で使用できます。

また、売買手数料のオプションが細かく設定してくれているのも親切だなと感じました。株式投資をこれから始めてみたいという方におすすめめできる証券会社だと思います。



 

 





コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]