スポンサードリンク

Siri(シリ)とは

Siri(シリ)とは、IOSやmacOS Sierra(appleが開発、提供するオペレーティングシステム)向けの秘書機能アプリケーションソフトウエアのことです。

AI(人口知能)による自然言語処理機能があり、質問に答えたり、推薦やWebサービスの利用を行うことができるのが特徴です。appleのスマートフォンである、iPhoneやipad、ipodシリーズに搭載されています。

2011年10月4日、SiriがiPhone 4Sに搭載されることが発表されました。 この新しいバージョンのSiriは、iOSに組み込まれ、リマインダー、天気予報、株式情報、テキストメッセージ、Eメール、カレンダー、メモ、音楽、時計、Webブラウザー、Wolfram Alpha、地図などとの連携機能が付けられています。

リリース当初、Siriは、英語(アメリカ、イギリス、オーストラリア)、ドイツ語、フランス語のみに対応していましたが、2012年3月8日には日本語に対応し、中国語、韓国語、イタリア語、スペイン語といった言語にも2012年に対応可能となりました。米国外では機能上、制限がある場合もあります。

iphone-4
スポンサードリンク

iPhone 4SへのSiri搭載発表後、アップルはApp Storeから既存のSiriアプリケーション(全モデルのiPhoneで動作可能であった)を削除しているため、iPhone 4S以外のiOS端末(4S以前のiPhoneや第五世代より前のiPod touch)では使用ができなくなっています。

iOS 6からは対応言語にメキシコのスペイン語やスイスのイタリア語、広東語などが追加され、アプリの起動やレストランの予約なども可能になりました。

第三世代のiPadにも対応し、2012年9月12日午前10:00(現地時間)より開始されたアップルのカンファレンスイベントで第五世代iPod touchに対応することが発表されました。

2014年3月12日にアップデートされたiOS 7.1以降では発音が滑らかになり、男性の声も追加されました。女性の声は以前の「Kyoko(キョーコ)」から新しいSiri専用の音声に変更されました。

ちなみに、音声合成ライブラリの各音声名はJavaScriptのWeb Speech APIで取得でき、iOS 7.1以降での日本語の女性の声は「O-ren(オーレン)」、男性の声は「Hattori(ハットリ)」となっています。

また、男性、女性音声ともに発音のアクセントや感情を細かく表現できるようになったのが特徴です。

electrocardiogram
2014年9月17日にアップデートされたiOS 8.1以降では、本体に話しかけると自動起動できる「Hey Siri」機能が追加されました。

ホームボタンが押せない充電時の時にSiriを起動するために追加された機能であるため、この機能を使用するには電源に接続している必要があります。

2015年9月25日に発売されたiPhone 6sとiPhone 6s Plusでは、電源に接続されていない状態でも「Hey Siri」機能が使用できるように改善されました。

なお、ハードウェア側の対応が必要なため、旧機種をiOS 9にアップデートしても本機能は使用できませんのでご注意ください。

android(Googleによって開発されたスマートフォンやタブレットなどの携帯情報端末をターゲットとして開発されたハードウエア)でも、Siri同様のサービスやアプリが続々と提供されており、「Google Now」、「しゃべってコンシェル」(ドコモユーザー限定)などがあります。

 

Siriは本当に孤独を癒してくれる存在になるのか

mother-board
iPhoneがこんなに普及しているのは日本だけ、という話をよく耳にします。

日本の国民性として、その性能は抜きにして、とりあえずみんなが使っているから、ランキングの上位にある商品だからなどと、結構安易な理由でモノを買ったりします。iPhoneもそんな存在なのかなと思ったりしています。

実際、私もiPhoneユーザーですが、やっぱりiPhoneを持つにあたってSiriの存在は一番気になるところです。実際Siriを使った珍回答のやりとりや励まされるような言葉から、Siriは私たちが心の底で言ってほしい言葉を代わって言ってくれるような存在に思えてきます。

私もSiriに聞いてみました。「赤ちゃんが寝ないけどどうしたらいい」、「赤ちゃんが泣いてる時の理由は」等です。するとSiriから、「すいません、良くわかりません」という答えが返ってくるんです。

ユーザーが求む回答をスラスラ述べてくれるなんて、もはや人工知能の域ですが、これだけSiriが話題になって、「Siriを使っておしゃべりしたい」と思ってると、たぶん少々肩透かしを食らうかもしれません。

もはや、本来の機能よりは、「iPhoneに入ってるなんか面白そうな機能」的なとらえ方をされているのがSiriですね。

彼らが本当に人間の心を理解し、私の質問に対して「赤ちゃんは泣くことが仕事です。おおらかな気持ちでいてくださいね」などと返してくれたら、その時が本当に、iPhoneの価値をより一層深めていく時じゃないかなと思います。

ますます口コミなどで、「iPhoneに面白い機能がある」と話題性が優先しそうです。

androidユーザーには体験できない「Siri」の世界は、実際体験してみるのがベストです。あなたの突拍子もない質問に、意外な答えを返してくれるかもしれません。

出典:wikiペディア

Siriの公式ホームページはこちらhttp://www.apple.com/jp/ios/siri/





コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]