スポンサードリンク

Yahoo!知恵袋に聞いてみよう

何か知りたい情報があったり、困ったことがあるときは、まずネット検索するという方が多いのではないでしょうか。

それで解決すれば良いのですが、あまりにニッチすぎる情報であったり、法律などが絡み特殊な状況の場合は、簡単に回答が得られないこともあるかと思います。ならば、自分で質問してしまえばいいのです。

Yahoo!知恵袋には、人間関係から法律相談などまであらゆる分野の質問が寄せられています。真面目な質問から、ただの興味本位や知識欲からのおもしろい質問まで様々な質問があり、それに答えてくれる人も大勢います。

質問に必要なのは無料で取得できるYahoo!Japanのアカウントのみ。フリーメールやその他のサービスも受けられるので、アカウントは取得しておいて損はないでしょう。

実際に質問するに当たっての注意点は、個人情報を書かない、個人が特定されるような質問はしない、といった当たり前のことですが、ネットを使う際のマナーは守りたいものです。

question-mark
スポンサードリンク

このYahoo!知恵袋は、質問自体は無料のアカウントで出来ますが、質問の削除は有料アカウントであるプレミアム会員のみで、しかも月1回しか出来ないのです。

その他に、Yahoo!知恵袋特有の注意点としては、質問内容をより具体的に書くことです。何を聞きたいのか明確にしなければ、的確な回答を得ることは難しいでしょう。

一応1回だけは補足として追記はできますが、万全を期すためには回答に必要な情報を最初に提示しておくことが必要です。

%e8%b3%aa%e5%95%8f
何よりも一番大事なことは、相手も人ということです。質問する人もYahoo!知恵袋のユーザーで、回答する人もYahoo!知恵袋のユーザーです。ネットで顔が見えないからといって礼儀を欠いた質問文では回答は得られません。

そして相手が人であるということに特に注意が必要なのは、必ずしも正しい回答であるとは限らないということです。人ですから当然勘違いや思い違いもあります。

以前、法律の解釈について質問したところ、回答が真っ二つに割れるということがありました。回答して頂いた方の中には専門家の方もいらっしゃいましたが、人の解釈によって回答が変わるのだということを体験しました。

しかし、明確な答えが得られるような真面目な質問には、膨大なユーザー数を誇るYahoo!知恵袋ならではの高確率で正しい答えを得ることもできます。

明確な答えがないような対人関係の悩みなども、様々な視点からの意見が貰えるのでとても参考になり助かります。

何かに困ってネット検索では答えが見つからないときには、Yahoo!知恵袋で質問してみてはいかがでしょうか。

 

いざという時に頼りになるサービス!Yahoo!知恵袋

town-sign
私は、自分が知りたいことを教えてもらうためにYahoo!知恵袋の質問をよく利用しています。最近だと、大手キャリアから格安スマホへの乗り換えを検討していて、

実際に格安スマホへ乗り換えて使っている人の意見を聞いてみたところ、すぐに回答いただきとても参考になりました。

質問時は、いつも誰かからすぐに回答をいただけるので、いざという時に頼りになるサービスとして重宝しています。

また、Yahoo!知恵袋にはキーワードで検索する機能もあって、過去に同じような質問をした人がいないか調べることもできます。

自分が聞きたいことがあまりよく整理できていない段階で検索すると、新たな情報が得られたりするので、結構勉強になります。

例えば、これから海外旅行に行く計画を立てようと思っているときに国名で検索すれば、実際に同じ国へ旅行したユーザーの情報が得られて、疑問が知識に変わったりします。それがまた新しい興味へと繋がって、とても面白いです。

他にも「専門家が解決した質問」や「いろいろな種類のランキング」など、見ていて飽きない機能もたくさんあり、Yahoo!知恵袋は誰が使っても大変役に立つ面白いサービスだと思います。

Yahoo!知恵袋の公式ホームページはこちら http://chiebukuro.yahoo.co.jp/?__ysp=eWFob2%2Fnn6XmgbXooos%3D





コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]