人気のららぽーとは、国内での全天候型の大型ショッピングモールの走りといえます。ショッピングに行くなら迷わずLaLaportへ、そんな人気のららぽーとを調べてみました。

 

ららぽーとの基本情報

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スポンサードリンク

「ららぽーと東京ベイ」出典:http://komekami.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/P5020688.jpg

もともと三井不動産が船橋ヘルスセンターの運営を引き継ぐために設立した会社でしたが、ヘルスセンターの閉鎖後は同地にオープンしたららぽーとの建設・運営を行うようになり、2016年現在ららぽーとを含む60以上の商業施設を運営・管理を行っています。

ららぽーとTOKYOーBAYは、ららぽーと第1号店で千葉県船橋市に1981年4月2日、ハワイのアラモアナセンターを参考にして船橋ヘルスセンターの跡地に開業しました。三井不動産が初めての手がけたショッピングセンターです。

当時の名称は「ららぽーと船橋ショッピングセンター」。「TOKYOーBAYららぽーと」を経て、2006年8月にはブランド戦略の一環で現在の「ららぽーとTOKYOーBAY」に名称変更しました。

日本初の車での来場を重視したアメリカ型の大型ショッピングセンターでした。当初から日本最大規模の大型ショッピングセンターであり、その先駆けでした。開業初日は雨の中開店前に4万人が列を作り、推定25万人が来場したそうです。

初年度は200店舗、年間来場者数約1200万人で、その後、更に規模が拡大していき、450の専門店や飲食店に加え、映画館等のアミューズメント施設を備え年間2500万人が訪れています。

コートでは、ストリートパフォーマンスや音楽ライブなどさまざまなイベントが催され、bayfmの公開収録も行われます。セレクトショップや若年層向けの店舗を充実させる等、時代に合わせて継続的に改装を繰り返しています。

2000年以降は周辺地域にショッピングセンターが乱立し、この影響で売上が落ち込むことも予想されましたが、地域の集客力があがったこともあり以前よりも来客数が増える傾向にあります。

また、最寄り駅は若干の距離があり、無料送迎バスが運行されています。他には、立川市にあるららぽーと立川立飛が2015年12月10日にオープンしました。テナント240、駐車場3055台と比較的小規模です。

多摩都市モノレール立飛駅とペデストリアンデッキで直結してます。駐車場については、オープンからはしばらくは国営昭和記念公園北側などに無料駐車場が設置され、そこから、無料シャトルバスが運行されていました。

直営駐車場は平日は2時間無料で2時間以上は30分250円、土休日は1時間500円、1時間以上は30分250円、2000円以上の買い物で1時間無料、5000円以上の買い物で2時間無料となります。

なお、営業時間等は、ららぽーとの各店舗にてご確認ください。

 

大人から子供まで楽しめる!ららぽーと体験記

%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%ab
先日ららぽーと横浜へ行ってきました。まず到着して第一印象は広い。とにかく広いです。生活雑貨から衣料品、食料品に映画館と必要なものがここ1か所で全て済んでしまいます。屋内なので天候に左右されずに楽しめるところも非常に良いです。

私が訪問したのは日曜日だったのですが、館内の至るところでウォーターサーバーや生協などのイベントをやっていました。簡単な説明を聞くだけで無料でアイスやプリンを丸ごとひとつ試食ができたり、風船をもらって子供は大喜びでした。

館内はとても広いですが所々にベンチやソファーがあるので、疲れたらすぐに休憩できたのが有難かったです。トイレも広く子供用トイレも完備されていました。おむつ替え台や授乳室も充実、小さな子供連れでも安心して利用ができました。

今は冬なので館内で過ごしましたが、外には小さな広場があり夏だったら子供たちが水遊びができそうですね。広大な館内を全てをじっくり周りきることは1日ではとても無理だったので、ぜひまたゆっくり見に行きたいです。

車で行く場合は、館内が広いのでお目当てのお店がある方はそのお店に近い位置に車を駐車した方が良いと思います。私はお目当てのお店があったのですがお店の位置を把握しておらず、適当に車を停めたら端から端まで歩く事になってしまいました。

たくさん歩いて次の日は筋肉痛になるという情けない私でしたが、本当にららぽーとは1日いても飽きません。バーゲンもあってお得ですし、買い物をしなくても店舗数が多く大人はウィンドウショッピングだけでも十分楽しめます。

今回、ららぽーとのセールで子供服を購入した機会に三井ショッピングパークポイントカードに入会しました。ららぽーとだけではなく三井アウトレットパークでもポイントが貯まるので節約になると思います。

子供も40分500円で遊べる洗練されたプレイスペースがあったり、イベントなどで楽しめる工夫が随所にされています。こんなに大人も子供も楽しめる魅力的な施設はないと思います。これからは我が家の定番スポットになりそうです。

 

ららぽーと 店舗 一覧

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ららぽーと東京ベイ」出典:http://komekami.sakura.ne.jp/archives/2837

・TOKYO-BAY/東京ベイ(千葉県)JR「南船橋駅」、京成線「船橋競馬場駅」

・豊洲(東京)東京メトロ有楽町線「豊洲駅」ゆりかもめ線「豊洲駅」

・柏の葉(千葉県)つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」

・横浜(神奈川県)JR横浜線「鴨居駅」よりシャトルバス

・新三郷(埼玉県)JR武蔵野線「新三郷」駅西口直結

・富士見(埼玉県)東武東上線「ふじみ野駅」「鶴瀬駅」よりバス

・海老名(神奈川県)JR相模線「海老名駅」直結、小田急小田原線「海老名駅」、相模鉄道本線「海老名駅」

・立川立飛(東京都立川市)多摩モノレール「立飛」駅直結

・湘南平塚(神奈川県)JR東海道線「平塚」駅

・磐田(静岡県磐田市)遠州豊田PA(パーキングエリア)に隣接

・甲子園(兵庫県西宮市)阪神電車「甲子園駅」

・和泉(大阪府和泉市)泉北高速鉄道「和泉中央」駅より南海バス

・EXPOCITY /エキスポシティ(大阪府吹田市)大阪モノレール「万博記念公園駅」

三井ショッピングパークららぽーとの公式ホームページはこちら http://www.lalaport.jp/




コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]

一度は行きたい石山寺!紫式部ゆかりの花の寺

石山寺(いしやまでら)は、奈良時代 から続く最古の歴史と伝統を持つ霊山で、東寺真言宗のお寺です。日本最古の巡礼道、西国三十三所の十三番札所でもある石山寺は、琵琶湖の南端近くに存在し、琵琶湖から流れる緩やかな瀬田川の右岸に […]