スポンサードリンク

クリップボックスとは

クリップボックスとは、Google PlayとApp Store無料でインストールができる動画アプリです。

お気に入りの動画や音楽などをiPhone(アイフォン)、iPad(アイパッド)、android(アンドロイド)などのスマートフォンのメモリにダウンロードすることができます。

当然ダウンロードする際にはパケット代がかかりますので、ワイファイの飛んでいるところでダウンロードしマイコレクションに溜めこみます。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%82%b4
スポンサードリンク

 

クリップボックスを取得する方法

クリップボックスを取得する方法は、ホームページから取得するスマートフォンを選択した後、クリップを押してブラウザを開いて保存したい動画をブラウザで開きます。

その状態から画面下のにある+の文字を押して「Are you ok?」の確認に進みます。すると表示した動画や音楽のダウンロードが始まります。

このダウンロードをしている状態をワイファイのある環境でやることで、一度クリップボックスのマイコレクションに取り込んだ動画や音楽を無料で再生することができます。つまり、ファイルをスマホ内に取り込んでいる状態になります。

私は基本的に音楽を選択していますが、サイトはYouTubeが100%です。もちろんYouTube以外のサイトの動画や音楽を無料で取り込むことも出来ます。クラウドでファイルを共有しておけば良いと思います。

もし、ワイファイ使い放題の環境が常にあるのなら、基本的には必要の無いソフトだと思いますが、たいていの人は使える通信料(パケット)に限りがあるのでスマホ内に取り込んでしまう仕方が都合がいいわけです。

%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3
 

クリップボックスの問題解消法

クリップボックスに取り込んだファイルは、クリップボックスで再生しなけらばならなくて、例えばアイフォンであれば、ミュージックのプレイリストに追加できません。

これを解消するには、pcでパソコン版のmP3ファイルで音楽をダウンロードし、アイチューンズで取り込めば良いのですが、アーティスト不明、または、楽曲不明と表記されるので扱いにくいです。

長時間にわたる動画やお気に入りの音楽をクリップボックスに取り込むのには、プレイリストに追加して再生しないので値打ちがあると思います。

プレイリストには組み込めないですが、クリップボックスで再生させておけば良いだけのファイルならば問題は出ません。

 

クリップボックスダウンロードができない

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9
クリップボックスダウンロードができない場合は、保存しようとしている動画サイトの提供元が保存可能か不可能か確認する必要があります。動画の検出に失敗というのは、ダウンロード不可のサイトの可能性があります。

また、クリップ ボックスが正常に作動していない事も考えられます。サイトの再起動、もしくは再度アプリをダウンロードする必要があります。




⇒動画サービスならニコニコ動画がおすすめ

 

クリップボックスの便利な使い方

you-tube
YouTubeなどの動画をダウンロードできる無料アプリでお馴染みですが、ダウンロードした動画はiPhoneの写真フォルダに移すこともできます。

他にも動画を音声のみに変換したり、スリープボタン操作で音声ファイルをバックグラウンドでの再生機能として利用できたり、PDFが保存できたりといった便利機能があります。

さらに、保存をしたデータは、パソコン、またはSDカードを使用してバックアップすることも可能です。

他にも、ダウンロードした動画はネットに接続せずに見る事ができるます。速度制限に引っかかる心配がありませんし、リピート再生、ランダム再生、スローや倍速の再生も楽しめます。

また、ダウンロードした動画が多くなると、フォルダを作ってまとめることもできることができます。好きなジャンルに分けて整理すると更に使いやすいことが分かりました。

私が1番驚いたのは、ネット上にある動画の提供可能サイトであれば、ほとんどの動画がダウンロードできることです。URLをコピーして貼り付ければ動画のページに飛んでくれるので有名サイトに限らず動画のダウンロードができます。保存できない場合はクリップボックス対応の動画サイトかどうか確認してみましょう。

保存されているマイコレクションのファイルは、iOSなら簡単にカメラロールにコピーすることができます。メールやLINEに添付したり、他のアプリの編集にも使えて便利です。

保存量はiPhoneの容量と同じなので動画の長さも心配ありません。私にとってクリップボックスは、気軽に動画を見ることができ、スマホ内に保存して編集したり、PCに取り込んだりと手放すことができないアプリです。ぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか。

 



 

 





コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]