スポンサードリンク

誰でもハマる『水曜どうでしょう』

私は昔から『水曜どうでしょう』の大ファンで、シリーズごとのDVDも全作購入して毎回笑わさせてもらっています。他のバラエティ番組とは格別の『水曜どうでしょう』についてお話したいと思います。

%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93
スポンサードリンク

『水曜どうでしょう』は、ミスターこと鈴井貴之と大泉洋の2人の出演者の他に、カメラマンの嬉野雅道、ナレーション担当の藤村忠寿と合計4人のバラエティ旅番組です。

大泉さんこと大泉洋は、当初現役の大学生で『モザイクな夜V3』にアルバイト出演していましたが、面白いキャラクターと緊張感のない態度を藤村ディレクターに見い出され『水曜どうでしょう』に起用されたそうです。

『水曜どうでしょう』は、低予算、低姿勢、低カロリーをモットーに放映当初は日本国内で撮影した番組が多かったのですが、番組後期には一気に数か月分の制作費用を使って海外を旅する番組が多くなりました。

広大なアフリカの平原をひたすら走るシリーズやバイクでベトナムを縦断するシリーズなど、他に類を見ない無謀な旅と素丸出しトークのバラエティーさが、視聴者を釘付けにしているんですね。

 

『水曜どうでしょう』の見どころ

『水曜どうでしょう』は、北海道テレビ放送制作のローカル番組でした。しかし、あまりにも人気がありすぎてDVD化され、日本全国での認知度はとても高くなりました。

『水曜どうでしょう』の見どころは、大泉洋と藤村Dのおもしろトークと独特な企画の2つの面を楽しめる点です。

この番組の主役は大泉洋とミスターなのですが、あまりにも裏方のディレクター藤村Dが面白いが為に、ミスターよりも藤村Dの方がたくさん喋るという変わった構成になっています。

 

『大食い対決列島』

私が初めて見た『水曜どうでしょう』の企画は『大食い対決列島』でした。この企画は、大泉・ミスターVS藤村D・安田顕に分かれて全国を周って大食い対決をするというものでした。

企画自体はとてもシンプルなものだったので動画がとても見やすかったです。そして移動中に行われる「大泉と藤村Dのトーク」の面白さにも驚かされました。この二人の会話はまさに漫才。お互いがボケ・ツッコミが出来るのもすごい所です。

 

『東北2泊3日生き地獄体験ツアー』

数あるシリーズの中でも有名なのが『東北2泊3日生き地獄体験ツアー』でしょう。ご存知の方も多いと思いますがこの企画、私は一番大好きです。

ミスターこと鈴井と大泉洋が赤鬼と青鬼の衣装に変装してファンが乗っているバスを通り過ぎるまで外で立ち続けるのはかなり過酷そうでしたね。おかげで大泉さんは高熱を出してしまったそうです。

大泉さんの部屋で藤村ディレクターと大泉さんのやりとりはお腹を抱えるほど爆笑でした。じつは『腹を張って話そう』や『一生どうでしょうします』もこの企画で誕生しました。

 

『水曜どうでしょう』の様々な企画

16068101202_bb7febd14e_z
 

『水曜どうでしょう』ファン感謝祭

『水曜どうでしょう』は旅番組企画ではありますが、その他にも抽選で当たった方限定の『水曜どうでしょう』のファン感謝祭も開催されます。

多忙な大泉さんとミスターのスケジュールや会場を抑えて開催されます。主に『水曜どうでしょう』にちなんだ○✖️クイズを行い、最後まで残った方にはプレゼントグッズが送られます。

早朝にはファンの方が朝食にロビーに来る前に大泉さんは花瓶になって隠れていましたが、その変装にかなり時間がかかったみたいですね。実は鈴井さんも変装していたとは本当に知りませんでした。そんなシーンも番外編で放送されましたね。

しかも大泉さんは2時間しか寝れてないという状態みたいでしたし、熱が出てるのにトランプや藤村さんの話に付き合わないといけなくなったりと、ほんと大変だったと思います。視聴者からしたらおもしろ映像が満載でDVDとしても永久保存版です。

 

『大泉エッセイ〜僕が綴った16年』

私は大泉さんの本が大好きで『大泉エッセイ〜僕が綴った16年』も購入しました。その中でも『水曜どうでしょう』の裏話やあの時のエピソードなどをまとめたものが書いてあるのでお勧めです。何回読み返しても楽しいですよ。

 

『水曜どうでしょう』のDVD

『水曜どうでしょう』のDVDは、通常バージョンと副音声バージョンがあります。副音声だと大泉さんだったり、はたまたミスターこと鈴井さんだったりと当時の映像を振り返りながらトークされているのが見所です。

生き地獄ツアーでも副音声では、かなり愚痴に近いことばかり言って笑いを誘ってましたね。

 

『水曜どうでしょう』のステッカー

町中を走っていたり、ドライブで道の駅の立ち寄った時などによく『水曜どうでしょう』のステッカー貼った車やヘルメットを見かけますが、嬉しいことに『水曜どうでしょう』が大好きなファンですって主張している方々です。

声を掛けるとステッカー繋がりで思わぬ知り合いが増えたりします。通販でも買うことができる人気の商品です。ぜひチェックしてみてください。

一番くじ水曜どうでしょう20周年onめでとうございます

『水曜どうでしょう』20周年を記念企画は、必ず当たる「一番くじ水曜どうでしょう20周年onめでとうございます」です。2016年10月26日(水)からローソンやHTBグッズ取扱店で発売されました。

はずれなしの一番くじは、ここでしか手に入らないアイテムばかり。『水曜どうでしょう』のフィギュアやストラップ、クリアファイルなど、ファンが泣いて喜ぶ嬉しい企画でした。

 

まだまだ続く『水曜どうでしょう』

%e5%9c%b0%e5%b9%b3%e7%b7%9a
『水曜どうでしょう』は終わってる番組ですが、新作企画で2017年にはまた4人が旅に出ているという噂もあるんです。

久々に4人の姿が見られる最新作は日本か海外かは分からないですが、とても楽しみですね。『水曜どうでしょう』は面白い企画がたくさんあります。このような番組がローカル出身というのは凄い事だとつくづく思っています。

 

水曜どうでしょうHPはこちら 

http://www.htb.co.jp/suidou/





コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]