スポンサードリンク

 

日本人が愛してやまない富士山

私は、新幹線に乗る時には必ず「山側」を希望して必ず富士山ビューを眺めるのが常です。頂上からゆったりと流れるように裾野へと伸びる富士山の雄大な姿は、何度眺めていても飽きることがありません。

海外在住の知人に「死ぬまでには日本に行って富士山を拝みたい」という人がいます。海外に住む日本人の中には、富士山どころか日本にさえ帰れない人が多いのです。

世界に誇れる日本の魅力は数え切れないほどありますが、母国から遠く離れて暮らす彼らにとって富士山は、故郷日本の象徴であり心の拠り所なのですね。

以前TVで富士山の特集があり「富士山があそこにまで完璧なカタチになったのはもう奇跡でしかない」と語っていました。富士山を形作った溶岩の種類は柔らかいタイプのものなので、3,776mの高さになるのは奇跡だそうです。

実は歴史上富士山の下は2つの土台となる山があり、それが基となって柔らかい溶岩でもあの高さの山に仕上がったそうです。

%e5%af%8c%e5%a3%ab%e5%b1%b1
スポンサードリンク

 

様々な富士山の異称

古くから信仰の対象だった富士山には様々な別称(異称)があります。富士山をはじめ、富士、不二(ふじ)、不二山、不死山、不尽山、芙蓉(ふよう)、芙蓉峰(フヨウホウ)、富慈、福慈、冨嶽(ふがく)、富岳(ふがく)、ふじのやま、ふじやま(フジヤマ FUJIYAMA)、心神(しんしん)などです。

ちなみに、「心神(しんしん)」とは、「心、精神、魂」という意味で、「不死山」とは、不老長寿の逸話から「死ぬことのない山」となります。いずれも唯一無二の神秘的で美しい山という意味が込められた富士山の呼称です。

 

世界文化遺産「富士山」

世界でも珍しい独立峰である富士山は、2013年6月22日世界遺産(文化遺産)に登録されました。年間30万人ほどの人が登山に訪れるといわれていますが、一般に富士山の登頂成功率は多く見ても7割程度と言われ途中で引き返す人も多いそうです。

「有名だから一度は登ってみたい」と気軽に考える人もいますが、高尾山の6倍の高さ日本の最高峰で標高3,776mの山です。やっぱり甘くはないんですね。

 

富士山の登山期間

五合目から山頂までの登山道は、吉田ルート(山梨県側)、須走ルート(静岡県側)、御殿場ルート(静岡県側)、富士宮ルート(静岡県側)の4登山道があり、山頂にはお鉢巡り歩道があります。

例年7月1日に山開きが行われ夏期の登山が解禁されますが、登山道によって開通期間が異なります。冬期の五合目から山頂までの登山道は、全ての4登山道とも閉鎖となります。

現在、富士山の入山料(登山料)は任意での徴収です。世界遺産を守る環境保全のために徴収するので、強制的な徴収ではなくても登山者全員が協力できればと思います。

 

富士スバルライン五合目

富士山には、富士スバルラインを使って5合目までバスや車で行くことができますが、残雪状況や気象情報等によって閉鎖されるなど変更があります。通行料金は、車両区分によって異なっています。

観光やドライブで訪れる際には、事前に時間帯や天気、周辺ガイドマップなどを確認されることをおすすめします。

また、富士山の天気はネット上のライブカメラで、今日の画像を確認することができます。無料なので観光のための情報収集には最適ですが、自宅に居ながらでも美しい富士山の映像写真を眺めることができます。

 

富士山登山ツアー

%e5%b1%b1%e7%99%bb%e3%82%8a
昨今の富士山ブームから、日帰りバスツアーや女性グループツアー、山小屋宿泊プランなど気軽に富士登山を予約・体験できる観光ツアーを頻繁に目にするようになりました。

さらに、海外からの多くの旅行客が軽装のまま弾丸ツアーで登山をするそうです。登頂成功率7割、というのは何度も富士山に登っている人間も含まれるため、初めて富士山に挑む人ならば、もっと確率は低いと思ったほうがいいですね。

気楽な考えで富士山登頂を試みるのは危険です。「富士山登山は難しく、成功率は50%程度」と最初から認識しておけば実際にチャレンジした時も無理をしなくなるでしょう。きちんとした装備品を準備して万全な体制で登山に臨みたいですね。

実際経験してみないとわからないと思いますが、富士山山頂の見晴らしや光景はもちろん、「やり遂げた」という達成感は半端なく本当に気持ちいいです。この体験は、一生の宝物であり私の自信となっています。

 

富士山周辺の観光地

%e5%af%8c%e5%a3%ab%e5%b1%b1%e6%b2%b3%e5%8f%a3%e6%b9%96
富士山の麓には、富士山を望む自然豊かな多くの観光地が点在しています。

富士箱根伊豆国立公園に指定されている山中湖、河口湖、本栖湖、 精進湖 、西湖の富士五湖観光をはじめ、国の名勝であり天然記念物に指定されている富士山の洞窟  富岳風穴、鳴沢氷穴 、白糸の滝などは一見の価値があります。

また、家族連れに人気の観光スポット「富士急ハイランド」や「こどもの国」「まかいの牧場」「山中湖テディベアワールドミュージアム」「富士花鳥園」「河口湖木ノ花美術館」など観光スポットには事欠かない見どころ満載のエリアです。

 

富士山のご神霊

%e5%af%8c%e5%a3%ab%e5%b1%b1%e6%b5%ae%e4%b8%96%e7%b5%b5
古い時代より富士山のご神霊として浅間大神と木花咲耶姫(コノハナノサクヤビメ)を主祭神とする浅間神社が存在し、富士山そのものを信仰の対象とする富士信仰が盛んでした。

伝承上では、木花咲耶姫のひ孫が日本の国を建国した初代神武天皇(じんむてんのう)と言われています。つまり、富士山のご神霊は初代天皇のひい婆ちゃんでもあるわけです。

今も続く天皇家に深い縁のある富士山は、日本一標高の高い山です。様々な点から考えても富士山は日本人にとってやはり特別な存在なのですね。

富士登山オフィシャルサイトはこちら http://www.fujisan-climb.jp/

 





コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


商品一覧

競馬を手軽に楽しむ方法!

以前は、競馬の馬券は、競馬場か場外馬券場に出向くか、電話投票でしか馬券を買うことができませんでした。 TVのCMでも藤岡弘、さんがJRAのPRしているように、ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも手軽に馬券が買える時代にな […]